まずネットでチェック

man using laptop

「表」の世界は大体わかっちゃったから、これからは「裏」にも目を向けていきたい。
そんな方にオススメなのは『裏モノジャパン』です。いわば入門書にして専門書ともいえる雑誌で、90年代から長きにわたって全国の「裏」ファンを魅了してきた雑誌で、書店で購入できますし、ネットで注文することも可能です。
しかし、ここでいくら良さを力説しても、実物を見ないことには良い雑誌かどうかわからん、という人も多いでしょう。
もちろん書店に行けば立ち読みできますが、地方民なので近くに大きな書店がないとか、書店はあっても立ち読みに行く時間がないとか、そういう事情を持つ人もいるでしょう。
そんな場合には、『裏モノジャパン』のサイトをチェックすることをオススメします。書籍版の『裏モノジャパン』に掲載されている記事をネット用に編集したものを読むことができますし、最新号に載っている記事の場合は全部じゃないですが「さわり」の部分を読むことができます。「さわり」の部分を読んで記事全体に興味が出てきたとか、雑誌自体を読みたくなってきたというときには、書店で購入したり注文したりして手に入れればいいのです。ネット版ならスマホなどで空いた時間にちらっと見ることができますし、何しろ記事は「さわり」の部分だけなので、すぐに目を通すことができるでしょう。『裏モノジャパン』には、このようなビギナー向けの入り口が用意されているわけです。
「裏」の世界はすぐそこで、あなたを待っているのです!

ページのトップへ戻る